クリアファイル活用でオフィスの能率アップ!

クリアファイル活用でオフィスの能率アップ!

オフィスでの整理にクリアファイルを活用しましょう

オフィスで自分の机に書類がたまってしまうことはよくあると思います。その書類をためてしまい山積みになった中から、自分が今欲しいと思う書類をすぐに探し出すのはなかなか大変なことです。探しているうちに、書類がクリップ留めしかされていない場合、そのクリップがとれてしまって、どの書類がどの書類と関連しているのかわからなくなった経験がある方も多いのではないでしょうか。そもそも書類をためなければいいという意見もあるかもしれませんが、いろんな未処理、途中処理を抱えてしまうのは仕方ないことです。ですので、その山積み書類の整理方法が重要になってくるのです。きちんと整理していれば、山積み書類の中からも目当ての書類がすぐに見つけられます。その整理方法でお勧めはクリアファイルです。

クリアファイルと言えば定番は、無色透明だと思います。ですが今は、色付きのクリアファイルも販売されています。なので、整理には無色透明だけではなく色付きのクリアファイルも活用してください。まず、重要度が低い書類は無色透明のクリアファイルに入れます。そして重要度が上がると色付きのクリアファイルに入れていきます。お勧めとしては信号の色で重要度を上げるとわかりやすいと思います。中重要度であれば黄色、大重要度であれば赤、と言った具合です。山積みにした書類の中から、色で書類を探すようにしておくとかなり効率が上がります。これが、私がお勧めするオフィスでのクリアファイルの活用方法です。